堀野式発声法

堀野式発声法

「自身の名前を付けるなんて」と私も思っておりました。

ただ声楽というものと長い年月をかけ実直に向き合ってきてわかってきたことがあるんです。

 

それは私だけにしか伝えることが出来ないものがあるんじゃないかと。

声楽と一言に言っても、その歴史は長くそしてきちんと伝えることは思うよりも何十倍も難しいものです。

いわゆる無形と言えるものなので、感覚などにゆだねられてしまうことも多いのが実情です。

 

私にとって声楽は一生自分と寄り添っていくものだと考えています。

その上でお教えさせていただく立場として中途半端と自分が少しでも思うようなレッスンはしたくありません。

 

本当に満足していただけるレッスン、本当に胸に響くレッスンをさせていただくオリジナルなものとして堀野式発声法と恐縮ながらつけさせて頂きました。

 

少し具体的に申し上げますとミーム身体法と呼吸法をドッキングさせた方法により、歩行する時の呼吸を主軸に、それを音楽に応用させ心理を探り、呼吸による心理表現を試みる事によって、それらが物語りへと連動するプロセスを導くワークショップの様なレッスン。

その結果、オペラや歌曲のドラマを探り下げる事が出来るのだ、というレッスン。

その呼吸は丹田で行う。

 

丹田とはなんでしょうか?

それは丹田呼吸法をマスターする事によってはじめて本当に理解できるのです。

マスターした時の感覚はそれは神秘的なものです。


その呼吸はどの様な現象を体中に呼び起こし、体中に及ばせるのか。それが理解していただけるところまで導きます。

私の身体表現法

全身に波動が湧き、えも言われぬ心地よい状態になり、声がいつの間にか出てしまうのです。

セラピーの世界に入ります。


今までたくさんの方が経験し、このような状態はごく一部の例にすぎません。

ボイスセラピーレッスンという表現が良いでしょうか!!


フォスビー研究所の元永しづか先生より、ボイスセラピストとしての認定を受けて居ります。

声楽のレッスンが声楽のレッスンを通り越え、深い直感世界へ到達するのです。

 

「ほら、雨上がりの空に美しい虹が」

 

それは自然からのプレゼント。

虹の色が七色と言ったのは、あのアイザック・ニュートン。

 

ドレミの音階~do,re,mi,fa,sol,la,si~を

としたそう。

 

あなたのお好きな色はなに?

あなたの声でお好きな色を創りませんか。

虹をイメージして・・・・・milky way

 

太陽・空気・水・風、全てあなたのものです。

深い呼吸であなたの身体から自然に湧きいでる息があなたを自由にします。

大きな虹、ささやかな虹色の声を響かせましょう。

響きに包まれて、きっときっと幸福な気持ちになるでしょう。

  • facebook
  • twitter
  • mixi